ツボにハマるとき

仕事中、息抜きでウィクリーまぐまぐを読んでます。
「まぐまぐVOW」のコーナーが楽しみなんすけど、思わずぷっとなる投稿があっておもろい。
今日のウィまぐから。

○先日イケメンの男性に声をかけられた。これが運命の出会いかもしれない…
彼は私を選びそして捕まえた…私は逃げない。貴方についていくわ…これがスピード違反じゃなくてプライベートだったら…。(おれんじ)

で、あははと読み進めたら、

○この間、外回りに出た社長(47歳・独身)から会社に電話があって「今から戻る。マツキヨに寄るけど何か買出しあるかい?」と言うので、みんなで買ってきて欲しいものを色々と頼んだのだが、小一時間たって真っ赤な顔をして何も買わずに帰ってきた。どうやらO君の頼んだ「制汗スプレー」を「性感スプレー」だと思ったらしく、散々探し回った挙句、思いきって店員の女の子に、「エッチな気分になるスプレーはドコですか?」と聞いてしまい、とびっきりの白い眼で見られたらしかった。(頼んだ時に確かめてくれればよかったのにね…) (茜っち)

いかん、ツボにハマってしまった!
いや、もし自宅で読んでたらぷぷぷで終わりなんだろうけど、あー仕事中だ笑っちゃいかん、いかん、だめだめ~と自分を抑圧すればするほどますますおかしくなってしまう矛盾と葛藤しておりました。
あんまり葛藤してると不審な上に酸欠になりそうなのでお茶を飲みにいきました。ゼーハー。

No tags for this post.

Additional comments powered by BackType

Get Adobe Flash player