6月 2003

You are currently browsing the monthly archive for 6月 2003.

究極の眠れるCDなんかスゴいタイトルに魅かれて買ってしまいました。
ちっとも不眠症ではないんですが、どちらかというと眠りが浅いほうなので熟睡できるかいなーっと。
どんな感じの内容かというと、途中で眠っちゃうんで全部通して聞いてないんで説明が難しいんですが、覚えてる限りでは、水の流れる音や波の音と、アルファ波系CDによくあるようなゆったりとした音楽が重なって聞こえてきます。
なんとなく水音はうるさいような気がしないでもないけど、眠っちゃうんだから効果的なんでしょう。

で、熟睡できたかというと、確かに明け方まではよく眠れてました。しかーし、ウチには眠りを妨げる強敵がおりました。
にゃんこの「メシくれ~!」攻撃(騒ぐ・噛み付く)にはかないません。

2003年6月26日 – MySQL導入のお知らせ
ご要望が多数寄せられておりました、MySQLの導入を決定いたしましたのでご連絡いたします。7月より順次サーバーにインストールしてまいります。実際のインストール時には前もってお客様にメールにてご連絡いたしますので、もうしばらくお待ちいただけましたら幸いです。なお、MySQLの導入によりオプション料金などは発生いたしませんのでご安心ください。

なんかロリポネタばかりですが(汗)
MTが設置できるってことで契約者が増えてきたからなんでしょうね。オプション料金がいらないというのは嬉しい限りです。
サポート時間も大幅に延長になるし、ほんま大丈夫なん?と少々心配になったりして。
こうなったら、独自ドメインサービスも復活させてくださいませ。

懐メロクッキー
近所のスーパーに寄ったら「懐メロクッキー」売ってたので、3種類買ってみました。
ローソンでの限定販売ということだったけど、スーパーにも置くようになったみたい?
(今日買ったのはダイエー系列のスーパーではない)
思わずいっしょに口ずさんじゃいますね。ふんふんふ~んっとね。
歌詞カードも付いてたら言うことないな~。(歌詞憶えないヒト)

ロリポヒルズ
ロリポップ!ユーザー用のコミュニティーサイト。
デザイナストリート、イラストリートなど、9種類のストリートにカテゴリ分けされてまして、自分のサイトに合ったストリートに住めます。
早速823で登録しました。
住所は、キャメラストリート 1-205-243
アイコンは自分で作ったやつを使えるんですが、まだ作ってないです。
結構自作してるひとが多いです。アイコンコンテストが開催されてるからでしょうね。

最優秀賞 (1名)
・ロリポストリート 1等地贈呈
・ロリポップレンタルサーバー 1年無料(1年サービス)

応募しよ。。。


Internet Archiveに、昔作ってたサイトの残骸が残ってましたわ。
やっぱりにゃんこなのでした。

掃除ロボットにペットなみの愛情を注ぐユーザーたち

ソニーの『アイボ』などのペットロボットを飼っている人々と同じように、掃除ロボットの持ち主も自分の掃除機に愛着を感じていることがわかった。

やっぱり、一所懸命お掃除してくれれば愛着わきますよー。面倒な掃除を引き受けてくれるかわいいヤツってね。
普通の家電と違って自走するのであたかも掃除ロボット自身の意思によって動いてるかのように思えるところもあるんでしょうね。

ほとんどの持ち主が名前をつけており、同社はたくさんの感謝の電話、手紙、詩、写真などを受け取っており、とくに子どもからのものが多いという。

そういえば、あたしがモノに名前をつけてるのは原チャリくらいやなあ。「ドリーミーみどりちゃん」いいます。緑色やからね。。。ベタ。(右の「moblog?」に写真あります)
掃除ロボット名前つけるんなら、「そうじゃろ宗司君」とかね。ベタベタ。

欲しい

この時期、欲しいものといえば、衣類乾燥機です。できれば、ドラム式洗濯&乾燥機。
友人はこれに買い換えてから、洗濯を干したことが無いそうです。
それはちょっと経済的に負担がかかりすぎるのではと思うねんけど、乾燥機で乾かしたタオル類のふかふか感はやめられんもんがありますわねー。
でも、今の洗濯機を買ってからまだ4年も経ってへんのがネック。乾燥機だけ買い足せばええんやろうけど、どうせいずれはドラム式洗濯機に買い換えるつもりやねんから、もったいない。それもあるいけど、そんなとってつけたもんは見た目スマートでは無いし。(これ大事)
今の洗濯機買った当時は、やっと国内メーカーのドラム式洗濯機が出てきたばっかりで異常に値段が高かった。ケチらんと買っとけばよかったかいなあ。

ロリポップ!のオンラインマニュアルのMovableTypeの設置方法CHEEBOWさんが執筆しています。
MovableTypeで行こう!ロリポップ限定インストールドキュメントに画像が加わった内容で、とても解りやすくなってます。

最近、とある化粧品会社から、何度か勧誘の電話がかかってきてます。

電話のねーちゃん:「先日、パンフレットをお送りしたのですが、ご覧になられたでしょうか?」
あたし:「はあ?そんなん、きてないですけどー。」
電話のねーちゃん:「あ、そうですか?いえ、今回お電話しましたのは、商品を買って頂くためではございません。当社のパンフレットをご近所にお配りいただけますと、報酬をさしあげます。まずは化粧品のサンプルをさしあげますので・・・・」(記憶は曖昧ですが、こんな内容の説明が続きます)
あたし:「あのー、すんませんけど、そういうことには興味無いんで、」
「ガチャン!・・・ツー、ツー、ツー・・・」
あたし:「なんじゃこりゃ、むかつくー!」

どうせ、件数こなさなきゃならんのだろうけど、「興味ない」とか、「もういいです」とか言いかけると毎回いきなり電話切ります。

どんな会社やろ?と思ってアットコスメのクチコミを見てみたのですが、化粧品自体の評価はそれほど悪くはありません。ただ、やはり、「いきなり電話がかかってきた」「サンプルをもらったら、以降売り込みの電話がしつこい」「単品で購入したいのに、セットで売りつけようとする」など、苦情にも似た書き込みが多かったのです。

しかし、未だにこんな販売方法やってる化粧品会社あるんですねー。話の途中でいきなり「がちゃん!」てのはもう問題外ですが。
いくら商品の質が良くてもその売り方や社員教育の質が悪かったら買う気にもなりません。

Quixotic PixelsPhotoblogテンプレートは、TrackBackは考慮に入れてませんね。MT側で設定しても表示されません。
ということで、とりあえずですが、823のほうで、受けることだけはできるように、TrackBack URLを表示しました。

各エントリーへのTrackBack URLの表示は、「Templateの編集」で、「Main Index」と「Individual Entry Archive」の<body></body>間のお好きな所に<$MTEntryTrackbackLink$>と記入します。
これでOK。あとはsaveしてRebuildすれば反映されます。

あと、カテゴリTrackBackですが、2xUP BONSAIさんのTIPSを参考に設定し、<$MTCategoryTrackbackLink category="カテゴリの名前"$>を、カテゴリTrackBackを表示したいテンプレートの<body></body>間のお好きな部分に記入します。「カテゴリの名前」はTrackBackを受けたいカテゴリの名前です。「Categoryの編集」で設定した名前と一致させます。
あたしは、Photo FridayカテゴリのみTBを受けたかったので、<$MTCategoryTrackbackLink category="Photo Friday"$>
としました。
各Category ArchiveにそれぞれのTrackBack URLを表示させるとかは試してないのでわかんないです。(一応調べたんですが、なんせ英語の読解力が、とほほなので今日はあきらめました)

創庵さんのほうで、TrackBack URLの表示をされてます。これについて特にTIPSを書かれていないようなので、こちらではQuixotic PixelsPhotoblogテンプレート用の覚書ということでMTのhelpをみて実際に試したことをメモしときました。

« Older entries

Get Adobe Flash player