腰痛じゃ〜。

あたしの持病は肩凝りと腰痛です。

肩凝りは慢性なんですが、それがもとで頭痛とか吐き気までするほどヒドくはないのでほっといてもまあ大丈夫かなと。(まったくほったらかしというわけではありません。酢飲んだりとか一応血行不良対策はやってます。)

しかーし、腰痛はここのところ(梅雨みたいな天気のせいで?)悪化してて、先週末は会社休むくらいでした。てか、ここ2、3週間ヤバーってかんじだったのをだましだましやってたから悪化してもうたんですけど。
んでもって、以前通ってた整骨院に通い始めました。はやく治さなくてば。

腰痛になった原因ってのは、整形外科の先生によると、あたしの「体型」だそうです。
以前、乗馬をやってたんですが、腰から落馬して、そのときに診てもらった整形外科の先生に言われたんです。
「落馬の打ち身で腰が痛むのはすぐ治るから心配せんでええよ。ただ、あんたの体型は腰痛になる体型やから、落馬せんでもそのうち腰痛になるわなあ。」

先生の予言(笑)どおり、打ち身が治った数ヶ月後、腰痛持ちになりました。

しかし、「体型」が原因って、実際どういうとこが「原因」なのか、ちゃんと聞いとくべきでした。「どうせお尻が大きいからとかだろ!」とか勝手にムカついてたもんで(笑)

まあそれは置いといて、今日も整骨院へ行ってきました。
はああ、マッサージしてもらうと気持ちいいっすよ。極楽、極楽。
オマケに担当の先生ってのが20代のお兄ちゃんってのも、ちびっとうれしかったり。ま、こっちはうつぶせなんで、おっさんだろうがお兄ちゃんだろうがいいんですけど。

んで、今日、そのお兄ちゃん先生に「なるべく歩きましょう」と言われました。
そうなんですよ。車通勤だし、仕事は座りっぱなしなんであんまり歩かないんですよね。
とりあえず、天気がよければ自宅から整骨院まで往復30分歩くことに決めました。
それと、「考える人歩き」も始めようかと。
これ、ダイエット法なんですけど、腰痛にもいいそうです。今月号のゆほびかに載ってました。

どんなふうにやるかっつーと、
1、足を肩幅に開いて立つ。
2、膝を曲げて左足を上げ、上体を前傾させながら左側にひねり、左膝と右肘がつくようにする。
3、同様に、右足を上げるときは、上体を前傾させながら右側にひねり、右膝と左肘がつくようにする。
4、これを左右あわせて目安として60歩行う。

ダイエットもできて、腰痛解消!すばらしい。おまけに簡単・楽。←これ大事(笑)

No tags for this post.

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Additional comments powered by BackType

Get Adobe Flash player