暗黒館の殺人

暗黒館の殺人 (上)
綾辻 行人

おすすめ平均 
12年待ってこれでは・・・・・・。
少し長いかなぁ・・・
待望の「館」シリーズ新刊
館ファン向けですね
やっぱ綾辻行人だー♪

Amazonで詳しく見るby G-Tools

暗黒館の殺人 (下)
綾辻 行人

おすすめ平均 
予想よりは良かった
予想以上に悪戦苦闘
館シリーズ
待たせすぎたという欠点。
ガッカリ(iдi)

Amazonで詳しく見るby G-Tools

やっと出たよ、「館シリーズ」最新作。
めっちゃ分厚いのが上下巻。
前作、黒猫館の殺人から12年ぶりですか。

あたしが「館シリーズ」と出会ったのは15年ほど前だろうか?
綾辻行人氏がテレビ朝日の朝のニュース番組にゲスト出演して「館シリーズ」の紹介をしているのを観て読んでみようと思ったのがきっかけ。

十角館の殺人の舞台が大分県のある島ということで大分出身のあたしはちょっとうれしかったりしたってのもあるんだけど、めちゃおもしろくてシリーズ全部そろえて何べんも読みました。
おもしろいだけでなく、綾辻氏の文章、特に情景描写がすばらしいですね。美しかったり、おどろおどろしかったり目の前にその情景がぱっと浮かんでくるような感じです。

最近は引越しした際に箱に詰めっぱなしになっていて読んでないから前作までの内容は細かな部分は忘れてしまってるかも。
うーん、これ読む前に押入れから引っ張り出して前作までを読むべきか。

それはそうと、amazonのカスタマーレビューを読むと辛口の意見が目立ちますね。
やはり12年ぶりってことで期待しすぎたのかもですね。

期待せずに読もうっと。

No tags for this post.

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Additional comments powered by BackType

Get Adobe Flash player