考具

考具―考えるための道具、持っていますか?
加藤 昌治

ティビーエスブリタニカ
2003-03
売り上げランキング 904
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見るby G-Tools

239 p、読破時間 30分

買ったまま読んでなかった。

簡単に言うと、アイデアを考えるためのツールについて書いてある本ですね。

あたしの仕事は主に事務なんで、あまりアイデアを絞らないといけないという場面はないんですが、プライベートとかであーでもないこーでもないと考えるときにはマインドマップを使ってます。

この本でもマインドマップについて書かれてるんですが、著者は主にマンダラートを使っているようです。

あたしはPC用のマンダラートは試したことあるんですけど、これ有料ソフト(ちょっと値段が高いし 汗)ということでお試ししただけで使わなくなったんですよね。

マインドマップだと、フリーのFreeMindがあるので気楽に使えますし、全体が見渡せるという利点があります。

まあ、利点も欠点になりうるわけで、全体が見渡せると注意散漫にもなりやすいというか。

というわけでひとつのキーワードに対して詰めて考える時にはマンダラートのほうが良いのかなと思います。

でもマンダラートは値段高いしとか思ってたらSEPATAというメモソフトがマンダラートっぽく使えるんですよね。
もちろんフリーソフトです。
SEPATA
見た目、いかにも女性用なデザインなんですけど意外と高機能なんですよね。
http://www.sepata.com/about/index.html

メモ同士をリンクさせて上の図の右のように3*3のブロックでアイデアを練ったりできます。

No tags for this post.
  1. コイッチ’s avatar

    僕もこの本愛読してます。
    歳のせいか、なかなか本の内容を覚えていることが出来なくって。
    マンダラートもこの本で知りました。
    SEPATAさっそく試してみようと思います。

  2. millchu’s avatar

    >コイッチさん
    SEPATA、あたしは自宅と会社のPCに入れて同期させてます。
    携帯からも閲覧・書き込みできるし、めっちゃ便利ですよ。

  3. コイッチ’s avatar

    今、家のPCに入れてみました。
    これいいですね。アイデア出しとか、相性占いとかに使える(笑)。
    導入は無料なのか知らん?会社のにも入れてみようっと。
    教えてくれてありがとうございます。

  4. millchu’s avatar

    >コイッチさん
    そうそう、相性占いまで搭載(笑)の便利ソフトです。
    その日の気分なんかもメモ欄の色で記録できるし、「やってきたこと」とか、
    「好きなこと」とかのカテゴリーも記録していくと「自分史」みたいな使い方もできて
    おもしろいソフトだと思います。

  5. 理系学生アフィリエイター☆唯’’s avatar

    初めまして。
    マンダラートを調べていたらこちらにたどり着きました。

    こんなフリーソフトもあるんですね。

    私もこの本で、マンダラートを知りました。
    マインドマップより手軽で面白いと思いました。

    ちょくちょく使ってみようかな?

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Additional comments powered by BackType

Get Adobe Flash player