AirMac Extreme 設定できた!

弁当箱のAirMacExtremeの設定で、まるまる1週間悩まされ続けてきたのだけども、(実際には平日は夕飯食べたらもう起きてられないのでなんもやってない)この土日でやっと設定完了です。

うちの環境、
プロバイダが、eo光ネット(マンションタイプ)
インターネット接続設定はPPPoEでok。

AirMacExtremeにぶら下げたいもの、
AirmacExpress
iBook G4(無線)
Windowsデスクトップ機2台(有線)
Windowsノート(corega WLCB54GL無線LANカード装着)1台 (無線)
Nintendo DS lite(無線)
Nintendo Wii(無線)

てな具合です。

Airmacユーティリティで、次へ、次へ、と進んでゆけば、有線で繋ぐ分には特に困ったことは無し。
この時点で、セキュリティ設定はWPA/WPA2 パーソナル。
無線でもiBookはすぐに繋がった。(iBookで設定してたんでこれで繋がらないと困る)
続いて、WiiとWindowsノートもok。
AirmacExpressもAirTunesだけの設定ならこれでok。(WDSにすると何故か繋がらないので通信圏拡張はこの時点ではあきらめた)

残るはDSのみ!

DSのセキュリティはWEPしか対応していないので、AirMacExtremeの設定をWEP (Transitional Security Network)に変更。
。。。したらWindowsノートが繋がらなくなってしまった!
WPA-PSKとして認識はされるが、暗号キーが文字列でも16進数で入れても通らない。
おまけにDSもWEPと認識できず繋がらん!!

↑というのが先週。

で、なんとか打開しようとあれこれやってみたところ、落ち着いたのがこれ。

snipshot_cp194l7oh66v
AirMacExtremeはWDSメインで、セキュリティはWEP (Transitional Security Network)。
これに、AirmacExpressとWiiを無線、Windowsデスクトップを有線でぶら下げる。

snipshot_cphjmbmikeu
AirmacExpressはWDSリモートにしてAirMacExtremeの通信圏拡張。セキュリティはWEP 128ビット。
この設定だとDSもWindowsノートもWEPとして認識したのでちゃんと繋がった。

しかし、こんなに手間取るとは思ってなかったなあ。

No tags for this post.
  1. しゅんすけ’s avatar

    はじめまして、しゅんすけといいます。
    5月に入ってから
    私もairmac extreme を購入しました。
    設定は思ったより手間取りますね。

    なぜかairmacのパスワードや、ネットワーク名を変更して
    WAP2にしても、wiiでパスワードも設定しないであっさり入れたり。(←未解決

    そこでお聞きしたいのですが、
    MACアドレスによる制限をかけたいのです。

  2. しゅんすけ’s avatar

    突然の書き込みですみません、無事解決しました。

    どうやら、キャッシュのようでした。
    再起動とextreme背面のリセットはたびたびしてましたが、
    アクセス制限やパスワードを変更したらextremeのコンセントをぶち抜いてやれば
    うまく変更が反映されました。

    でもその後アクセス制限を変更して、コンセントを抜かなくても
    無事更新が反映される時もあったりで、
    何かスッキリしない感じですが、ひとまず無事かいけついたしました。

    DSも早くWAP2に対応してほしいですね。
    せっかくの802.11nなのに。

  3. millchu’s avatar

    >しゅんすけさん
    はじめまして :)

    なぜかairmacのパスワードや、ネットワーク名を変更して
    WAP2にしても、wiiでパスワードも設定しないであっさり入れたり。

    こちらは解決できたようですね。

    MACアドレスによる制限をかけたいのです。
    その方法ってご存知でしょうか。

    手動設定モードにすれば設定項目出てきますよ。

    設定は手間取りますが、できてしまえばあとは快適ですね。買ってよかったな〜って思ってます :D

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Additional comments powered by BackType

Get Adobe Flash player