明けましておめでとうございます。
本来は、

書き初め(かきぞめ)とは、年が明けて初めて毛筆で書や絵をかく行事。通常は1月2日に行われる。 via Wikipedia

 
ということですが、「弘法は筆を選ばず」とも言いますし。汗

さて、昨年は、仕事の方ではうちの会社もやっとこさ女性総合職解禁となり、私も早速志願しました。ちょうど虫垂炎で手術、退院して数日後の試験と面接でしたが、なんとか突破でき、自分で企画して進めていく仕事を任せてもらえるようになり、勤続20年にして初めて「やりがいがある」と実感した年でした。
今年は、企画した仕事にまだ詰めが甘い部分がたくさんあるので、社内の色々な方たちに意見を聞いて、どんどん良くして行きたいです。
あ、自分の仕事は総務なんで社内向けの企画が主なんですが、部門間の風通しをよくすることで、お客様への対応にも良い影響が出るのでは?との考えです。

プライベートでは心配事ばっかりですが、そのうちひとつは昨年末から解消しつつあります。これが自分のこれからに良い結果になれば良いなと思います。

今年は自分の心構え次第で周りの環境が大きく変化するのではないかと思っています。感謝の心を忘れないよう過ごして行きたいと思います。

しっぽ付きのMighty Mouseを愛用してたんだけど、MacBookのUSB端子は左側、私は右利き、というわけで、

ちぎれそう

ちぎれそう

どうしてもこんな感じになってしまうため、コードと端子の接続部分がちぎれそうな状態になってました。ちなみに、これは2005年に発売してからすぐ購入したやつです。わりと当たりだったみたいで、スクロールボールも4年間使って掃除1回しかしなかったのに機嫌良く動いてくれてました。
とはいえ、さすがに、写真の通り4年間の無理がたたって、ちぎれかけです。
ちぎれかけつつも、ご機嫌で動いてくれてます。しかし、そろそろ火花が散る事態を引き起こす前に(火花が散るかどうかはわかりませんが)引退していただき、しっぽが無いやつを購入しようかなあと考えてた矢先、Magic Mouse発売のニュース。即ぽちってまいました。

記念

記念


引退&新入隊記念写真です。
接続方法や設定なんかは、既にいろんなサイトで報告されてるんで、割愛しますが、自分が使ってみた感想としては、「人差し指と中指の置き所に困る」ですね。

Mighty Mouseでは、スクロールボールを人差し指、右クリックに中指、他の指はサイドに、という握り方。(右クリックのOKの設定してあります)Magic Mouseも基本はそうなんですが、スクロールボールの突起が無いため、どうも人差し指の位置が安定できない。つい、スクロール時に本来は右クリック用に待機してる中指も動かしてしまう、というような感じになってます。
おかげで、スワイプになってしまって、ブラウザの「戻る」「進む」が意図せず行われることがたびたび。
「慣れ」は確かに必要ですが、一日使ってたらだいぶ違和感は無くなりました。なにより、USBポートがいっこ空いたのがうれしいです。

Tags: , ,


9月のはじめに、「1ヶ月でウエスト3センチ減の課題が!」というエントリーを書いて、日々トレーニングを重ねてたんですが、結果報告です。

マイナス3センチはやっぱ無理でした。一応、1.5センチはマイナスになったけど。

課題を出したトレーナーさんは、「おお、ちゃんと結果出してるじゃないですか〜、きっちり3センチではないですが、マイナスの結果を出されてるので、OKです!この調子で頑張ってください!!」とのこと。

うむむ、あまり期待してなかったのか、はたまた私のせっぱつまらないとやる気を起こさないという性格を見抜いていたからなのか、まあ、「お客様」にあんまりきついこと言うのは。。。ということなのか、課題を半分しかクリアできなかったことについてはなんも言われませんでしたが。

私的にはかえってくやしいので(負けず嫌いだったのか〜と今更気づくw)来月にはきっちりもう1.5センチ減らしてやる〜ってな心構えです。

まあ、なんにしても「がんばろう」と思わせてくれるトレーナーさんで良かったかな。実際、受け持ってるスタジオプログラムにも出てみたけど、説明の言い回しとかすごく解りやすい。

まあでも、自分としてはシェイプアップしたい、という目標はあるものの、まずは体調を整えたいというのが大前提でフィットネスクラブに通ってるので、(昨年の今頃は目眩に悩まされていて、医者から運動しろと言われてた。それで自己流でランニングしてたら腰を痛めた)まずは体調、続いてシェイプアップというスタンスで行きたいかな。とはいえ、整えるくらいなら週1〜2くらいで軽く運動すればいいや〜と思いがちになってしまう、もともと運動嫌いの私ですから、目標は「痩せる」に置いてます。

頑張りすぎず頑張って、納得いく結果を出せたらなと思います。

最近ポップコーンて忘れ去られてるんでしょうか?最近急にポップコーンが食べたくなったので、行きつけのスーパーやコンビニで何度か購入したんですが、どこも定番の塩味もしくは塩バター味しか置いて無いんですよね。
以前は定番の味に加えてバーベキュー味みたいなのも並んで売られてたような気がするけど。

ちなみに、キャラメルポップコーンは私にとっては別味と言うより別物です。今回食べたくなったのは塩味系のポップコーンです。

結局は定番の味がいちばん美味しいのだけど、たまには違った味が食べてみたいもの。というわけで、ポップコーン用のコーンを購入して自作してみました。
クレイジーソルト+一味唐辛子味です。

目玉焼きより簡単に作れます。カレーパウダー入れたり、鶏ガラスープの素とかお茶漬けの素とか入れても美味しそうかも。

2週間AER☆STERのDVDで練習してきたけど、ちっとも上達しないので今日から始まったクラスは外から見学。どうもやはりエアロの中級くらいは出来ないと、みたいな内容らしい。

DVDには無い振りも入ってたみたいでエアロ超初心者のあたしには初見じゃついていけなかったかも。

見学、とはいっても最初の5分と終わりの5分を見ただけなんですが、実は。

全部見学したかったのですが、ちょうど10分遅れで始まるエアロベーシックウォーク(初級者クラス)に参加しました。見てるよりちゃんと基本を押さえたほうが良いかな、と考えて。今回代行のイントラさんだったんですが、普段は水中エアロ担当とのこと。楽しい内容だったのでまた代行されてたら出てみたいです。(プールは苦手なので)

さて、AER☆STERは、個々の動きとしてはエアロのベーシックな動きを基本としてるんで、エアロにある程度慣れてればだいたいはついていけるかな?とは思うんですが、どうも難しい。

初級クラスだと、一つのコリオをまず右足から初めて、では次は左足からさっきと同じ動きをしましょー、ってなるのだけど、AER☆STERの場合は一つのコリオ内で右から⇔左からが混在してるうえに基本エアロ+@が加わったりして初級者には手強い内容になってるんですね〜。

クラスが終わったあとに、普段中級クラスに出てるけど、今回のAER☆STERは初見だった方の話を聞いてみたら、「も〜なにがなんだかわからんかった」的な話でした。

うーん、難しそうだけど、ダメもとで次は土曜日なので、でてみようかなあ。悩みどころです。

Tags:

10月1日までにウエスト3cm減の目標達成が、どうも普通にやってたら難しそうなので、バランスボールを椅子がわりに使ってみようと購入してみました。
サイズは55cm。いつも座ってる椅子とだいたい同じくらいの高さでいい感じです。

あたしが通ってるフィットネスクラブで10月からエアロビ系の新しいクラスが始まります。

AER☆STER

1980年後半〜90年代前半に一世風靡したAEROBICS。
あのキラキラした世界を知っている人には懐かしく、そうでない人には新しいプレコリオスタイルのエアロビック ダンス ワークアウトです。

って、あたしがイメージしてた「レオタードにレッグウォーマーでぴょんぴょん」なエアロビ??

http://www.sportsoasis.co.jp/pgm/pickup/aeroster/index.html

↑のプロモーション映像では、さすがにイントラさんはレオタードは着用してませんが、動き自体はそれほど難しくはなさそうなので、参加してみようかな、と。

とはいえ、エアロベーシックで玉砕したので念のため、発売されているCD+DVDを購入してみました。

今日届いたので早速DVDを視聴したのですが、超初心者のあたしには、めっちゃ難しい振りのオンパレードですよ!
ってのが最初の感想。

じっくり観てみると、個々の動き自体はそれほど難しくはないんだけども、動きの種類が多い、と表現すればいいのかな。

たとえば、足踏みしながら腕を上げて左右に振る動作が何拍か続くと思ったら急に片足挙げて、上げてた両腕をクロスしてから斜めにもっていったりとか、みたいな。でもこれは曲の調子と合わせてる?ようなので、(実際曲ごとの振り付けでDVDは構成されてました)これはもう慣れかな、ということで、曲と振り付けがだいたい一致するくらいまで練習すれば大丈夫かな〜と感じました。

AER☆STERはプレコリオなので3ヶ月くらいごとで振り付けが変わるようなので最初は出来なくて当然じゃん、てな心意気で挑戦してみようと思います。

しかし、エアロ系って楽しいな〜。ダサいって最初は敬遠してたけど、みるのとやるのとじゃ違いますね。

ヤフオクで落とした初級編と、意外とヤフオクではAmazonのマーケットプレイスより高値になってしまったのであきらめてマーケットプレイスで注文した中級編のDVDが同時に届きました。

NHK趣味悠々 レッツフィット エアロビック シャープに動いて元気よく ! ~腕・肩スッキリ、しなやかBODY~ [DVD]
B000276YUG

↑初級編

NHK趣味悠々 レッツフィット エアロビック ダイナミックに美しく ! ~全身スッキリ、メリハリBODY~ [DVD]
B000276YUQ

↑中級編

どちらも以前NHKで放送されてたものをDVD化したものだそうです。

NHK趣味悠々 レッツフィット エアロビック ビートにのって楽しく ! ~背中スッキリ、軽やかBODY~ [DVD]
B000276YU6

↑基本編もあるけど今回はヤフオクで出品されてなかったのと、動き自体は簡単そうなのでインストラクターさんの真似をすれば付いて行けるレベルでなかろうかということで今回は買いませんでした。

というわけで、早速初級編を再生して練習。前回撃沈した初級クラスでも出て来た動きでした。

DVDを見ながら動いてみたのですが、上半身も下半身も同時に使う動きになると、とたんにテンポがずれてしまうことに気がつきました。上下とも動きながら左右に動く動作もあり、これは反対に動いてしまったりと、しっちゃかめっちゃか。

でも、DVDではそれぞれの動きについて詳しい説明があり、解りやすくゆっくり説明してくれたりするので、その説明を見たらだいぶしっちゃかめっちゃかではなくなりました。

あとは動作とその名前が一致するようになって、スタジオでもインストラクターさんの「はい、つぎステップタッチ〜」みたいなかけ声に反応できるようになればOKかな。

ほんと、DVDやスタジオの外でただ見てる分には「簡単そう」と思えても、実際自分で動くと難しいですね。

中級編は、今日のところは見ただけですが、動き的には簡単そうだけど向きを変えたりする動作が加わってるのでさらに難しそうです。

前回撃沈したクラスと照らし合わせてみた印象では、初級編がある程度動けるようになれば隣のひとに迷惑かけずにいけそうです。今週いっぱい練習してみて、来週の同じクラスに出てみようかな。

会社の同僚のお姉さんがエアロビクスにハマってるという話を聞いて、あたしも「そんなに楽しいんだったら、やってみたい〜」と先日初級クラスに挑戦してみました。

同僚のお姉さんは、以前は平日でもフィットネスクラブに通えてたそうですが、仕事場が変わり平日通うのは難しくなったけど、土日のエアロビのクラスには必ず通っているそうです。

自分的にはエアロビって、レオタードにハチマキ、レッグウォーマーでぴょんぴょん跳ねててダサダサなエクササイズって印象だったのですが。

↓こんなかんじ

最近はダンス色が強くなってきたみたいで、ダサダサのイメージとは違うものになってる模様。

ダンスは自信無いが、初級なら大丈夫かも?と参加してみましたが、結果撃沈。

あたしが通ってるフィットネスクラブでは入門クラスが無いので初級クラスに出てみたんだけど、内容的には入門クラス相当の経験が無いとダメっぽいものでした。最初はテンポも割とゆっくりでインストラクターさんの動きを追うだけで付いていけてたけど、中盤以降はテンポは速くなるわ、細かい動きも付いてくるわ、「これ、マジで初級ですか??」ってな感じに。特に横の動きに付いていけず、隣のヒトにぶつかりそうになって迷惑かけてしまった。でも雰囲気自体は楽しかったので、また次回も参加したいという気持ちと全然動けないからせっかくのいい雰囲気を壊してしまうんじゃないかと危惧したり。

調べてみたら、エアロビってステップの型は決まってて、それを組み合わせてコリオ(振り付け)として、アクセントととなるアレンジを加えるというものらしい。

なるほど、インストラクターさんが、「まずは、マーチ〜〜」「はい〜グレープバインいきまーす」などと言ってたのはステップ名だった訳ね。

ということは初級なステップを覚えればある程度は付いていけるかも?ということでエアロビのDVDをヤフオクでただ今落札中。

ウエスト3センチ減の課題もあるのに、大丈夫か?あたし!(あ、エアロビの練習も運動になるから、いいのかな)

前回のエントリーはちょっと中途半端な内容になってしまったので続きです。

中学のときのエピソードを前々回ちょこっっと書いたのですが、

めちゃめちゃ体硬いんですよ。中学のときに、前屈の測定結果が相当マイナスで、口の悪い体育の先生から、「お前、そんなこっちゃ、もうすぐ死ぬぞ!」とか言われたくらい。

最近では中学のとき以上に体はますます硬くなってます。体育の先生は喝を入れるだけで具体的にどうやったら「明日死なないように出来るか」は教えてくれませんでした。そこで「明日死なないためにはどうやったらいいですか?」と質問すれば良かったのだろうけど、とにかく怖い先生なので当時は質問するのも恐ろしかったし、反抗期な年頃ですから「明日死んだってかまわんわい!』なんて心の中で反発したりして。

で、フィットネスクラブのトレーナーさんは「筋肉硬いですね〜。でも、これこれこんなトレーニングすれば大丈夫ですし、お財布に余裕があればパーソナルストレッチも利用してくださいね〜」と上手い具合に気分を乗せてくれます。

おかげでその気になってトレーニングがんばっちゃったり、週1でパーソナルストレッチをお願いすることになっちゃいました。(お財布に余裕はあるわけでは無いんだけど、実際受けたら自分でストレッチのDVD見ながらやるのとでは全然違う!と感じたので)

てなわけで、「あたしって、乗せられると乗っちゃうのね〜」なんて思いつつ、気がつけば週5くらいで通うようになってました。

そんなこんなで入会1ヶ月後にからだスキャンをすることに。

しっかり結果は出てました。

体重は変化無し。でも体脂肪が減り、筋肉量が増えてました。

データ的には変化はあったので嬉しかったのですが、実感としては全然変わった気がしないので、パーソナルストレッチを受けてる時にトレーナーさんに相談したら、「筋トレのやり方を変えて、10月1日までにウエスト3センチ減を目指しましょう!」って。

別にペナルティがあるわけじゃないので、「わかりました!がんばるっす!!」と返事をしてしまったのだけど、大丈夫か?あたし??

というわけで続きはまた次回書きます。

Tags: ,

« Older entries § Newer entries »

Get Adobe Flash player