diet

You are currently browsing articles tagged diet.

前回のエントリーはちょっと中途半端な内容になってしまったので続きです。

中学のときのエピソードを前々回ちょこっっと書いたのですが、

めちゃめちゃ体硬いんですよ。中学のときに、前屈の測定結果が相当マイナスで、口の悪い体育の先生から、「お前、そんなこっちゃ、もうすぐ死ぬぞ!」とか言われたくらい。

最近では中学のとき以上に体はますます硬くなってます。体育の先生は喝を入れるだけで具体的にどうやったら「明日死なないように出来るか」は教えてくれませんでした。そこで「明日死なないためにはどうやったらいいですか?」と質問すれば良かったのだろうけど、とにかく怖い先生なので当時は質問するのも恐ろしかったし、反抗期な年頃ですから「明日死んだってかまわんわい!』なんて心の中で反発したりして。

で、フィットネスクラブのトレーナーさんは「筋肉硬いですね〜。でも、これこれこんなトレーニングすれば大丈夫ですし、お財布に余裕があればパーソナルストレッチも利用してくださいね〜」と上手い具合に気分を乗せてくれます。

おかげでその気になってトレーニングがんばっちゃったり、週1でパーソナルストレッチをお願いすることになっちゃいました。(お財布に余裕はあるわけでは無いんだけど、実際受けたら自分でストレッチのDVD見ながらやるのとでは全然違う!と感じたので)

てなわけで、「あたしって、乗せられると乗っちゃうのね〜」なんて思いつつ、気がつけば週5くらいで通うようになってました。

そんなこんなで入会1ヶ月後にからだスキャンをすることに。

しっかり結果は出てました。

体重は変化無し。でも体脂肪が減り、筋肉量が増えてました。

データ的には変化はあったので嬉しかったのですが、実感としては全然変わった気がしないので、パーソナルストレッチを受けてる時にトレーナーさんに相談したら、「筋トレのやり方を変えて、10月1日までにウエスト3センチ減を目指しましょう!」って。

別にペナルティがあるわけじゃないので、「わかりました!がんばるっす!!」と返事をしてしまったのだけど、大丈夫か?あたし??

というわけで続きはまた次回書きます。

Tags: ,

先日より1dp 服部先生の1週間ダイエットレシピを始めたので、ゴールデンウイーク中は1食外食したのと、あと1食分、材料が調達出来なくて、手持ちのダイエット本を参考に冷蔵庫にあるもので作った意外は、ほぼレシピ通りに1日3食作ってみました。

5日間の感想など。
まず、良かったこと。

  1. 1週間3食分・5日間夕飯のみ・5日間弁当のみなどライフスタイルにあわせたプランが選択できる
  2. 上記のようなメニューから、中心になる食材を選べる(豆腐メイン、旬の食材メインや、美肌コースなど)
  3. 買い物リスト(私はこれに魅かれました。)
  4. もちろん、ダイエットメニューなので3食きっちり食べても1500kcal以内

次に悪かったこと。

  1. 最初に買い物リストに添って食材を用意しておくので、急に作れなくなった場合は用意した食材が無駄になるかもしれない
  2. 一人分のレシピ固定で買い物リストも一人分用(まあ、家族の人数分で倍数にすればいいことですが、朝と夜は家族人数分、昼は一人分、なんてな場合には計算が面倒ですね)
  3. 作れなかった場合の代替メニューのフォロー(外食でどんなメニューを選んだら良いか)はあるが、作れなくて残ってしまった食材をどう使い回すかのフォローが無い
  4. 一番困ったというか、ええ??と思ったのが、3食とも作ると、作って食べたと思ったら、もうまたつくらなくちゃという時間になること
  5. あと、携帯サイトのみなので携帯のディスプレイでは分量と作り方がいっぺんに見れないこともあり、見にくい。

はい、先日書いた問題点って、「一番困ったというか、ええ??と思ったのが、3食とも作ると、作って食べたと思ったら、もうまたつくらなくちゃという時間になること」なんで.。

平日、朝パンだけとか昼は社員食堂、しっかり作るのは夜だけ、みたいな生活なので、3食とも作るとえらい時間がかかったような気がします。

まず、自分の要領が悪いのは自覚してますが、携帯サイトなので、例えば3品作るとして、その3品分の作り方が携帯の小さい画面では見づらい、というのが挙げられます。PCだと、いっぺんにみられなくても印刷することで解消されます。レシピは携帯オンリーのサイトなのでPCで見て印刷ってできないんですねえ。

やはり、あらかじめしっかりレシピを確認する、っていうのが基本かな。

Tags:

昨日のエントリーで宣言した通り、1dp 服部先生の1週間ダイエットレシピから、3食作ってみました。
左から、朝、昼、夜のメニューです。昼と夜の分には写ってないけど、主食は玄米ご飯です。


どのメニューもおいしく出来上がりましたが、特に意外とおいしかったのが、夕飯メニューの「こおり豆腐」。

流し型(私が使ったのはジップロックのコンテナー)に、適当に切った絹ごし豆腐を並べ、湯で煮溶かした粉寒天を注いで冷やし固めるだけ、というものです。

なんでも豆腐百珍に載ってるメニューだそうです。ポン酢で食しましたが、黒みつなどをかけるとデザートにもなるらしい。

と、新しい発見もあり、初日はメニューを作ることにおいては楽しくできました。

問題点もあったので、それについては次回。

Tags: ,

今年のゴールデンウイークは9日間あったので、自宅でごろごろしてたら、気がつけば人生最高の体重を記録していたのでした。

こ、これはなんとかしないと!!!

ネットで調べてみたら、ビリーズブートキャンプが流行ってる模様。
しかし、中学でバスケ部幽霊部員、高校は帰宅部のあたしにはとても無理そうなエクササイズに腰が引ける。

昨年末から週に3、4回は、ウォーキングを30分〜1時間やってたんだけど、なぜか痩せるどころか歩くたびに徐々に腹回りがきつくなってたんですよ。
これはもう食事制限か?!と悩んでたんですが、それでストレスたまるのいやだったし。
(実際昨年は仕事の内容が大幅に変わったストレスのせいで心療内科のお世話になった)

でもビリーはきつそう。。。 :sad:

と思ったら、ビリーの字幕版を販売してるショップジャパンターボジャムを発見。
ビリーよりきつくなさそうな感じで、10日間がんばればキャッシュバックもしてくれる!
すぐポチりました :razz:

2週間待ちとかなってたけど実際は4〜5日で届きました。

届いた日は持病気味な偏頭痛で試せなかったんだけど、翌日下手に動き回ったらまたぶりかえしそうな状態で基本をやってみました。
始めて3分ほどでじわっと汗が浮かんできましたよ。でもきつくない。
基本の11ステップを学んで、そのまま基本を組み合わせた「燃焼」パートに進むんですが、なんか、楽しいぞ!

終わったあとでなんで楽しいのか考えたんですが、メインのシャーリーンはじめ、ほかのメンバーもみんな楽しそうにやってるんですよ。スマイルがいっぱい!
その空気がDVDを通してですが、あたしにも伝わってきたのかな?
心配してた偏頭痛のぶり返しもなく、初日は気分よく終えられました。(多分盆踊りですけどw)

それから10日間、キャッシュバック効果もてつだって、残業あった日も休まず続けました。
体重はそれほど変わってないんだけど、ウエストが2センチ減、体脂肪も1%減しました。

実は、ビリーもポチって届いてるんだけど、まだまともにやってません。
ターボジャムを10日間やって、運動嫌いだったあたしでもやればできるんだって自信がつきました :razz:
ビリーはさらっとDVDながして確認したんだけど、スマイルというより気合い!みたいな感じがしました。
でも、ターボジャムで運動する楽しさを気づいたあたしなんかには、喝を入れてくれそうな雰囲気で本格的に始めるのがすごく楽しみです。

ビリーやってみたいけど、きつそうなんで、って方はあたしみたいにターボジャムから始めるのがおすすめだと思います。
どちらも¥15000ほどなので、両方とも買ったらえらい出費になるけど、どちらもキャッシュバックついてますから(ターボジャムは10日間のサイズ等の報告、ビリーは同7日間)それをモチベーションにして、まずはがんばれると思います。

最後に、あたしのサイズ等報告しときます〜
身長 158cm
体重 53kg (200~300gの動きはあるが、ほとんどかわらず)
体脂肪 28%→27%
ウエスト 69cm→67cm(普段63cmのスカートはいてるけど、実際はかった数値と大違い!!)

Tags: , , , , ,

Get Adobe Flash player